ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2011.05.15 Sunday

コトブキ工芸さんに行った日。その2

 こんばんわ、むっちゃんです。
前回の続き!

朝、K-Poolの事務所に行くと届いていた照明、ろ過器、ミドボン。
ようやく、水槽立ち上げに必要な機器が揃いました。

そして、タイミングを合わせてくださったかのようにK-Poolに視察?に来てくださった水槽学部顧問のカツキさん。
まずは、郡山を自転車に乗ってご案内します〜 行き先は、金魚資料館
びっっっっっくりするくらいの自転車日和!!!
気持ち良すぎるーーーーーーーっ!!
体中を通り抜ける心地良い初夏の風、郡山の穏やかな景色、空気。
自転車で走るあぜ道のすぐ隣には、広大な自然のままのビオトープ
アブラムシと、それを食べるてんとう虫生態系〜
金魚池の近くに大量の貝の抜け殻発見・・・!想定外の数!きもい!



満喫しすぎて写真あまり撮っていなかった・・
金魚資料館喜んでいただけて嬉しかったです!もっとここをこうしたいなーというお話もできました。
それにしても、本当に自転車日和だった・・・自転車漕ぎながら空を飛んでる気分になりました。

金魚資料館へのサイクリングから帰ると、さっそく事務所に置いていたNEWろ過器を一緒に設置していただく!
本当にありがとうございます・・・!m(__)mぺこ
ちなみに、買ったろ過器はこちら。→エーハイムクラシックフィルター2213




中身を詰めて、水をどぼどぼどぼ〜
じわじわと下におりていく水。ポコポコと気泡が出てきて綺麗やなあ…


とか思ってたら!!!!


ぎゃーーーー!水!!漏れてます!!!!栓止め忘れ!! 祝 初☆ハプニング


そんなこんなで。


ろ過器と照明セット完了☆( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ
あとはミドボン(CO2)をきちんと取り付けて完了です。
明日、さっそく金魚に合う水草水槽のレイアウトをK-Poolの三人で出し合ってコンテストします。
初めての立ち上げなので、失敗もあるかもしれませんが、何事もチャレンジ、勉強!
金魚が楽しく美しく見える、素敵な水槽にしたいな。
水草水槽の見本となる水槽をひとつと、機器がなくてもきちんと育っている金魚水草水槽を作る予定です。

お昼ごはんに行ったaran cafeさん(オーナーは√thummvo.シンセベース.ピアノのlioさん)の入り口で
放置されてしまっていた水槽のメンテナンスもさせていただくことに。

カルシウムの白い汚れがへばりついてしまっている水槽を緊急メンテナンス!
お仕事増えたっ
ここの水槽は、上から見て綺麗な出目金&水草水槽にします。


次回、ようやくコトブキ工芸さんの工場へ潜入・・!!


つづく!

(むっちゃんは今日、まちくさ博士のワークショップに行ってきました。
草好き同士、いつか何か面白いことができればいいな〜!!


にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ 
明日はいよいよ水槽立ち上げ(予定)!!ぽちりとよろしくお願いします

むっちゃん
2011.05.14 Saturday

京都精華水槽学部&コトブキ工芸さんにお邪魔してきました!

 こんにちわ、少しお久しぶりの更新になりました・・むっちゃんです!
ここ数日でブログに書きたいことがわんさかできてしまったので、5月5日の川本邸見学会のレポは
また後日に回して・・今日は、そちらを書いていきます!

まず!
K-Poolの三人でむっちゃんの出身地、京都精華水槽学部の活動に参加してきました!
むっちゃんは、在学中に受けていたすごい塗り絵の授業にもOBとして参戦してきました。


卒業して約2ヶ月ぶりの大学だったので、全然懐かしさが無かった〜!あれ?
会いたかった後輩や、先生に会えて嬉しかったです。

スタッフルームにででーんと構えている水槽。
改めて、なんやこの大学!

水槽学部の作品はレイアウトコンテストにエントリーするため、モザイクしなきゃダメなのです!
K-Poolの三人で超ガン見!!こんな水槽K-Poolにも作るぞ
せんせいー!見るとこ間違ってます!!


K-Poolの水槽立ち上げにもいつもお力添えしてくださっているタナカカツキ顧問と水槽学部。
コーヒーを飲みながら香港の金魚ストリートのことや、水槽立ち上げについてお話しました。
久しぶりに学生に戻ったみたいで、楽しかったです
この水槽学部に入っていたからの、K-Poolでした。繋がってるなあってすごく実感します。
京都精華大学水槽学部さん!これからもよろしくお願いします

その次の日。
つ い に ! ! !


ろ過器と照明とミドボンきたーーーーーーっ!!!!


カツキさんもきたーーーーーっっ!!!


コトブキ工芸さんに行ってきたーーー!!!!!

次回に続く!

(個人的な告知になってしまいますが、むっちゃんのUSTREAM番組が今日から始まります。
毎週土曜日の夜8時から。毎週、奈良から情報発信していきます!K-Poolのことも話していきたい
週刊☆むっちゃんねる」お暇でしたらぜひご覧ください。よろしくお願いします!)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ 
いよいよ念願の水槽立ち上げ!!ポチリっとぷりーず(^−^)!

むっちゃん
2011.05.04 Wednesday

水槽立ち上げ…!?その2

こんにちわ、むっちゃんです。
さてさて、さっそく水槽立ち上げの続きを書きますよっと!

前回、事務所に水草が届き、さっそく買出しに向かった三人。
(買出し指示はもちろん水槽学部出身のむっちゃん。)

ソイル、軽石、水汲みポンプ、エビ10匹。
大学の時に教えてもらった水槽立ち上げの知識を頼りにお買い物。

とりあえずエビちゃんたちを開放してあげなきゃね。とりあえず、今ある水槽でいいか!

・・・すっごい見てる!食う気満々ーーーー(・・;)
もっと水草が茂っていて、エビちゃんが隠れる場所がちゃんとあれば金魚とエビの共存は可能なのですが
このスカスカの水槽では危険すぎるなあ〜


ということで、いただいた水草をいれている水槽に放流。
このエビちゃんたちは、今度のビオトープワークショップで使うよ
ヤマトヌマエビはphや水温に敏感らしくて…ワークショップ当日までちゃんと生きててね。

さてさて!立ち上げますかー!!
顧問〜!プルルルルル、立ち上げしまーーーーーす!!

penacWは?
バクテリアの粉は??
ろ過器は???

「・・・・・っ!!?」
まだまだ用意しなきゃダメなモノいっぱいだったーーーーー!!!
勉強不足!知識不足!!恥ずかしいいいいい水槽学部の生徒として恥ずかしいいいいい
(水槽学部当時はまさかお仕事で水槽を作れるなんて夢にも思ってなかったから、
顧問の説明のときメモとか全然取ってなかった・・お馬鹿!

…ということで、現在の水槽の状態。
まっさら!
照明、ろ過器、CO2ボンベをまず買わなきゃ。早急に!

なぜなら明日は、以前か告知をしていた川本邸見学会があるのです!わくわく
そこで、金魚里親なるプチワークショップをします。つまり、金魚さんが何匹か事務所にやってくるのです・・!
やってくる金魚ちゃんたちは責任を持って、いい環境で育ててあげたい!いや、育てなきゃダメー!
これから、周りの装置をどんどん買い揃えていきます!!

とりあえず、明日の川本邸見学会、楽しんできます☆
私の呼びかけに20人もの方が集まって下さり、本当に嬉しい。
同時に、奈良は、おもしろいことがあると分かればどこからでも足を運んでもらえる場所なんだと確信を持つことができました。
これからも継続して、大和郡山からおもろいことを実行発信していきたいです!
そして、いろんな人に大和郡山に来てもらって、新しい何かが生まれればいいな〜
では!

にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へにほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ 
金魚水草カテゴリー開設に向けて、ぽちりとお願いいたします!

むっちゃん
2011.05.03 Tuesday

水槽立ち上げ…!?その1

 こんにちわ、K-Poolのむっちゃんです。



さっそくですが…


じゃーーーーん!!!
ついに!!K-Poolに水槽がやってきましたーーー!!
ちなみに、もともとあった水槽はコチラ。


ごく一般的に言う、いわゆる金魚水槽。
新しい金魚水草水槽の提案をしていく私たちの水槽が、これじゃいかん!ということで、
さっそく、60cm水槽と90cm水槽(スリム)を購入いたしました。


京都精華大学水槽学部の顧問、タナカカツキさんに送っていただいた水草。
嬉しい〜!はるばる東京から関西にやってきた水草。日本中が水草で繋がってるーーー


ふきふき。


とりあえず、水を入れてみる。


綺麗やなあー
で、テンションが上がった結果が一番最初の写真。(超楽しかった!!)


ゆっこ姉さんver。その間、代表は黙々と台を制作。(代表はプロダクトデザインしてるの!本業で!)


とりあえず、立ち上げに必要だと思った備品を買いに行きました。本当に0からのスタートだ。






ポンプ、軽石、ソイル、エビ10匹…
さて、K-Poolの水槽は無事立ち上げることができるのでしょうか。


後半へ続く!


あ!あと、GWに大阪のアクアテイラーズに行ったり滋賀の水族館に行きました。
この日のことも、おいおい書いていきたいです。


郡山の和菓子屋さん、菊屋の「金魚すくい」 お土産にいかが?


にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
どうしよう、どっちに絞ろう。これが今一番の悩み。。
金魚水草っていうカテゴリーないかなあ。

むっちゃん
2011.04.28 Thursday

金魚の町から、はじめまして!



はじめまして!
K-Pool Projectの、むっちゃんと申します
金魚の名産地、奈良の大和郡山から失礼いたします!


ようやくブログを始めることができて、感無量です…(T_T)
これから、どっしどし更新していくのでどうか、よろしくお願いいたします。

さっそくですが、今までの金魚水槽といえば…


基本、水草はナシ!!
質素な岩や添えられる程度の置物だけ・・(そして、藻だらけになる運命。)

お祭りの金魚すくいですくった金魚さん。
それが、皆さんの初めての金魚飼育の思い出となっているでしょう。

とりあえず、水槽にほおりこんで、エサをあげて。あれれ?という間に
気がつけば死んでいた…水槽が藻だらけになって金魚すら見れない状態になってしまった…
知らない間に超でっかくなって、なんかキモくなってた…
そんな思い出ありませんか?(私はアル。)

そして、なぜか金魚=汚い水槽、というイメージができあがってしまうのです。
金魚とは本来、人間が丹精込めて育て上げてきた、生きる「芸術品
目で、愛で、楽しむ生き物なのです。 そ、それなのに・・・!くっ

このブログでは、金魚の名産地である奈良の大和郡山からそんな金魚水槽の現状に
ちょっと待ったーーーーーー!!!
させていただきます。


「金魚と水草が共存する、美しい水槽」 作りに挑戦します!!
アドバイスや応援、どうかよろしくお願いいたします!


むっちゃん

JUGEMテーマ:金魚

にほんブログ村 観賞魚ブログ 金魚へ にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ

どっちか選べなくて、とりあえず両方に登録してみた!
いずれどちらかに絞らなきゃな〜
ぽちっとしてくだされば嬉しいです >゜))))彡〜〜〜

Powered by
30days Album